2017年10月05日

ポケモンSM 「サトシとほしぐも!不思議な出会い!!」 感想


今回は遂に、アローラ編のキーカード的なポケモンが登場!
コスモッグことほしぐもちゃん。そしてエーテル財団とルザミーネさん。
また一つ面白くなってきそうな展開で嬉しいです。





ある夜、サトシとピカチュウは夢を見ていた。
ピカチュウとともにとある遺跡へ向かうと、そこで二体のポケモンと出会う。
ソルガレオとルナアーラだ。
サトシは二匹と何かを約束する。
そして二匹が一つとなり、新たな一匹が生まれるのだった。
その瞬間、カプ・コケコたちアローラの守り神が感づく。
タイプ:ヌルも暴れ出し、グラシオが必死に止める。
確実に何かが動き出そうとしていた。

翌朝、サトシが夢のことをボンヤリ思い出しかける中、ニュースを見る。
ククイ博士の研究者仲間であるバーネット博士が映っていた。
ユニークで研究者としても優秀。ウルトラホールを研究しているのだという。


ポニ島にある日輪の祭壇。
そこにバーネット博士とルザミーネたちエーテル財団がいた。
ウルトラビーストに会いたいと願うルザミーネ。
昨夜、このあたりでウルトラホールの値がかなり上がったらしい。
幹部の一人であるザオボーは、その測定値を疑う。
ルザミーネたちは新たな発見を目指して調査を開始。
そのとき、ザオボーの持つ測定値が密かに動き出していた。


サトシたちが登校中。カプ・コケコが誘ってくる。
森の中へ追いかけていくと、見たこともないポケモンが眠っていた。
ここでサトシは、夢の中で誰かと約束したことを思い出す。
更にそのポケモンは、ロトム図鑑もデータがないポケモンだった。

サトシはそのポケモンを連れて、ポケモンスクールに慌てて登校する。
そして皆に、眠ったままのポケモンを紹介するのだった。
やはりそのポケモンは誰も見たことがない。
外見からリーリエがほしぐもと呟き、ひとまずほしぐもと呼ぶことが決まる。

その瞬間、ほしぐもが起きる。
同時に大声で、ちょうおんぱの如く泣き出すのだった。



(アイキャッチはコスモッグ(ほしぐも))



大声で泣くほしぐもに、クラスメートたちは大パニック。
泣いたり笑ったり赤ちゃんみたいであった。
ほしぐもが何を食べるのかを調べる。
ポケモンフーズもサンドイッチやサラダ、モーモーミルクも興味を示さない。
唯一示したのは、マーマネが持っていたこんぺいとうだった。
サトシはマーマネから、こんぺいとうが売ってるスーパーを教えてもらうことに。

エーテル財団本部。そこでメレメレ島から、ウルトラオーラの反応が出ていた。
ルザミーネたちがヘリに乗って、その場所へと向かう。

放課後、マーマネと別れたサトシたちは、リーリエの車で送ってもらう。
するとククイ博士の家に、ルザミーネたちが来ていた。
ルザミーネはなんと、リーリエの母親だった。
リーリエがポケモンに触れるようになったことをルザミーネは喜ぶが、
くっ付いてくる母親を恥ずかしがったり、ポケモンに対する意見が合わなかったりと、
どうにもリーリエ的には苦手意識が高そうであった。

ルザミーネたちがサトシたちに自己紹介をする。
彼女たちはサトシの保護したほしぐもに会いに来たのだった。
もしかしたらほしぐもは、ウルトラビーストかもしれないと言って。

遥か昔、異世界から来た不思議な生き物と、アローラの守り神がぶつかり合った。
その異世界から来た生き物を、ウルトラビーストと呼んでいた。
異世界やウルトラビーストと深い関係のある物質に、ウルトラオーラがある。
ポニ島にある日輪の祭壇。そこで非常に高いウルトラオーラの数値が計測されたと。

その瞬間、サトシは昨夜見た夢をハッキリと思い出した。
まさにこの日輪の祭壇で、ソルガレオやルナアーラと出会ったことを。
その後、光の中からほしぐもが生まれたことを。
ソルガレオとルナアーラもまた、ウルトラビーストとして語り継がれている存在。
それらがサトシに接触したことをルザミーネたちは驚く。
ルザミーネは、ほしぐもをエーテル財団で預からせてほしいとサトシに頼む。
しかしサトシはそれを断った。
ソルガレオたちとの約束を守るためだった。
そしてリーリエも口添えをした。
サトシがカプ・コケコからZリングとZクリスタルを貰ったことを話した。
それを聞いたルザミーネたちは更に驚く。
ククイ博士もサトシを、前途有望なトレーナーだと評価した。
そんなサトシを、ルザミーネも信じると言ってきた。
ソルガレオとルナアーラが、ほしぐもをサトシに託した理由を知りたいと。

こうして、サトシたちにほしぐもという、新たな仲間が加わったのであった。




(To Be Continued・・・・・・)



以下、感想。


テレビ東京系列では、二週間ぶりとなるアニポケ。
新展開にとてもワクワクさせられました。

OPは『アローラ!!』に戻りましたが、映像がかなり変更されてましたね。
サトシたちのポケモンの変化。がんばリーリエ。タイプ:ヌルの覚醒。
そしてサトシの変化したZリングと、ピカチュウの1000まんボルト。
特にリーリエと1000まんボルトの映像には、テンションMAXとなってしまいました。
これはもう、今後の展開が楽しみ過ぎるじゃありませんか、と。
1000まんボルトが出てくるのはメッチャ嬉しいですね。
ゲームだけというのは勿体ないなぁ、と思っていたところでしたから。

そして本編の感想ですが・・・
ルザミーネさんがメッチャ明るいお母さんでしたねぇ。
リーリエがウザそうにしていましたが、それもまた年相応な反応の一つ。
母親の前で見せていた姿こそ、本来の彼女なのかもしれませんね。
もっとも、ゲームでの彼女を見ているだけに、
今回のアニメ版ルザミーネさんが、果たして本当の姿なのかどうかが疑問なところ。
それもまた、今後の展開の楽しみの一つにしていきたいところです。
そしてほしぐもちゃん。
サトシが伝説ポケモンから託されるという展開はとても良かったですね。
これまでのサトシの成果を、リーリエやククイ博士が高く評価していたのもGOOD。
ルザミーネさんたちエーテル財団からも一目置かれましたし、
ますます面白くなってきた感じです。
今回はOPを含めて内容が多く、本当に盛りだくさんな30分だったと思います。


さて次回も、ほしぐもちゃん奮闘記。
アニポケのテレポートだと、無印のナツメのユンゲラーを思い出しますね。




posted by 壬黎ハルキ at 20:33 | ポケモンSM アローラ編