2017年12月25日

PCパーツ交換記(2017年12月版)


今回、PCのグラフィックボード(グラボ)を買い換えました。
その時のことを簡単に書き記そうと思います。





前使ってたのが玄人志向の『AMD Radeon HD6450』。
ファンレスタイプで安価だったこともあり、結構気に入ってはいたのですが、
流石にちょっとローエンド過ぎるかなとも思ったので買い替えを決意。

・・・で、買い換えたのが以下です。(Amazon購入)
『ASUS GeForce GTX1050Ti メモリ4GB』

色々と調べた結果、コスパ最強みたいな感じだったのでこれにしました。
何気に初めてのGeForceです。
グラボ1枚だけの交換だったので、前ほどの大掛かりな感じではなかったです。
おおまかな作業工程を以下に挙げます。

1.デバイスマネージャーにて、使用していたグラボのドライバーを削除。
2.シャットダウン、全てのケーブルを外してパーツ交換。
3.起動後、付属CDからドライバーをインストール。(終了後再起動)
4.再起動後、デバイスマネージャーにて、ドライバーを更新。

体感的な感想ですが・・・メッチャ静かになりましたw
前はファンレス&ファンステイ(120×120冷却ファン使用)だったのですが、
マジで圧倒的な静けさですね。
ただ単に使ってた冷却ファンがうるさかっただけなのか、
それともグラボのファンの性能が数年前よりも上がっている成果なのか。
何にせよ、PC音が静かであるのはありがたいことです。

前のグラボは壊れてはいないので、とりあえず保管してあります。
いつか予備のサブPCを作るときが来るかもしれない。
・・・なーんてことを考えておきながら、
結局は作らずじまい、という展開が殆どかもしれませんけどw

そんな感じで、グラボ交換作業の一幕でございました。




posted by 壬黎ハルキ at 15:48 | PC