2018年02月01日

ポケモンSM 「リーリエ飛びます!ポケゾリジャンプ大会!!」 感想


さて今回は、ラナキラマウンテンを舞台にスノースポーツ!
ポケゾリジャンプ大会・・・どうにもオリンピックを意識している気がしますw





ウラウラ島にあるラナキラマウンテン。
そこにサトシたちはやってきた。
一面の銀世界。特にこおりタイプのシロンは大喜びであった。

目的は、メレメレ島のしまキング、ハラさんのマケンカニの進化を見ること。
休憩中にマーマネが不思議な足跡を発見。
もしかしたら新種のポケモンではと、ロトム図鑑、サトシ、マーマネがはしゃぐ。
そのとき、シロンが何かを嗅ぎつける。
サトシたちが追いかけていくと、誰かがソリに乗って飛び降りてきた。
アローラのキュウコンがオーロラベールで助けてくれた。
シロンはオーロラベールに興味がある様子。
ソリに乗った人物の正体は、ポケゾリジャンプで有名な女性、サーラであった。
明日にポケゾリジャンプの大会があるという。
リーリエに大会に出てみたらと誘い、サーラとキュウコンは去っていく。

一方、マケンカニと野生のニューラがバトル。
グロウパンチでマケンカニが勝利。同時に進化がスタート。
立派なケケンカニに進化した。
進化したケケンカニは雪にパンチ。さっきの足跡と同じ形をしていた。
足跡だと思ったら、ケケンカニの手形だったらしい。
ハラはケケンカニで、明日のポケゾリジャンプに出るという。
皆で会場の下見をすることに。

会場に行くと、サーラがサトシたちを出迎える。
サーラは明日の大会の特別ゲストとして呼ばれていたのだ。
サトシ、カキ、リーリエも参加を決める。
サーラとともに、大会に向けて練習をスタートする。


一方ロケット団も、ポケゾリジャンプに出場するつもりでいた。
勿論、目指すは優勝一点である。


サーラがサトシたちを練習場所に案内する。
サトシたちはレクチャーを受け、早速練習を開始。
サトシは飛ぶことには成功。カキはバクガメスの重さで失敗。
そしてリーリエ。無事飛べはしたが、怖がって目を閉じてバランスを崩す。
着地に失敗し、思いっきり吹き飛ばされてしまった。



(アイキャッチはキュウコン(アローラのすがた))



サトシたちはその後も練習する。
しかしリーリエは転んでしまったことで怖がってしまう。
それはサーラも同じだった。
まだキュウコンが進化する前のロコンだった、幼い頃。
そのロコンに励まされ、見事ジャンプを成功させたことを語る。

それを聞いたリーリエは、もう一度チャレンジすることを決意した。
皆の力を借りて、リーリエは恐怖を克服しようとする。
ジャンプは無事に成功。次はアピール用の技をどうするか。
ここでリーリエは、ポケゾリジャンプでシロンに新しい技を会得させることに。
目指すはオーロラベール。あられ状態のときのみに出せる技。
あられはなんとか会得しており、滑りながらも発動はできていた。
しかし肝心のオーロラベールがなかなか成功しない。
それでも練習を重ねていくうちに、段々と形になってきた。

そして一旦練習を切り上げた後の夜明け。
リーリエはすっかり落ち着いて飛べるようになっていた。

遂に大会本番。会場は大盛り上がり。
まずはカキとバクガメス。
かえんほうしゃと空中での回転でパフォーマンス成功。
次はムサシとミミッキュ。
シャドーボールとウッドハンマーで成功・・・かと思いきや、キテルグマ登場。
そのままロケット団を全員回収し、空の彼方へと消えてしまった。
ハラとケケンカニ。
グロウパンチ。はらだいこで力強いパフォーマンス。
サトシとピカチュウ。
Zワザでアピールするが、前方に発動したせいで逆効果となってしまった。

そして最後。リーリエとシロンが意を決してスタート。
ジャンプと同時にあられ発動。オーロラベールを見事成功させた。
着地も成功し、特訓の成果を見せつけたのだった。

大会結果の集計中、サーラとキュウコンのエキシビションジャンプがスタート。
こおりのいぶき、マジカルシャイン、あられ、オーロラベール。
全ての技が華麗に決まり、神々しいジャンプを見せつけた。

遂に審査結果がでた。優勝はハラとケケンカニに決定。
しかし優勝賞品は、ジャンプ名人の手作りソリ(それもオンボロ)だった・・・。
優勝を逃したリーリエ。
少し悔しそうではあったが、それでいいのだとサーラは笑顔で褒める。

ポケゾリジャンプを通して、リーリエとシロンの絆はより深まったのだった。


(To Be Continued・・・・・・)



以下、感想。


今回はやはり、雪山だからこその描写が多かったですね。
まさか最初の目的が、ケケンカニの進化を見に来たことだったとは・・・。
特にアローラのキュウコンが神々しかった。
シロンと戯れる姿が可愛かった。
そしてさりげなく、新技を覚えましたね。
今のところシロンの技は、こなゆき、あられ、オーロラベールの三つ。
攻撃・補助・防御の三つが揃いました。
枠はあと一つ。何を覚えるのかが楽しみなところです。
そしてシロンはキュウコンに進化するのか。それともロコンのままなのか?
アニポケのリーリエは、強くなる意志もしっかり持ってるんですよね。
今回の話でもまた一つ成長を見せてくれましたし。
そう考えれば、シロンが進化する可能性も十分あり得る気はします。
キュウコンになったらなったで、良い絵になるんじゃないかとw

あと余談ながら、Cパートのオチはベタで面白かったです。
カキ、ククイ博士、そしてハラさんや・・・。
そりゃ雪山でいつもの恰好してりゃ、カゼもひくってもんですよw
つーか足を踏み入れた瞬間に、寒く感じるのでは?
・・・ってツッコミは、恐らく野暮ってモノなんでしょうね。


さて次回は、遂にサトシたちウルトラガーディアンズが出陣!
ウルトラビースト編が、いよいよ本格的な展開を見せてくる感じですね。




posted by 壬黎ハルキ at 19:56 | ポケモンSM アローラ編