2019年01月06日

ポケモンSM 「岩をも砕く熱きハート!ライチとタケシ!!」 感想


さて今回は、2019年最初のアニポケ。
前回に引き続き、タケシ&カスミのアローラ地方来訪編となります。





カントー地方からタケシとカスミが、アローラ地方にやってきた。
海岸で食事をするサトシたち。
アローラ組は、タケシの料理の美味さに感動する。
タケシはアーカラのしまクイーン、ライチに会いたいと思っていた。
飛行機の中で熱心にライチのことを勉強していたらしい。
サトシたちはライドポケモンに乗ってアーカラ島へ。
まずはカキの牧場に向けて飛び出していった。

そんなサトシたちの姿を、ロケット団も見ていた。
しかしニャースロボは完全に大破しており、修理に時間はかかっていた。
このままでは引き下がれないと、ムサシはいきり立つ。

サトシたちはカキの牧場に到着。
牧場の手伝いをしつつ、モーモーミルクのソフトクリームを味わう。
すると、牧場のなかに野生のガルーラが入り込む。
ガルーラの子供がケガをしており、子供を守ろうと必死になっているようだった。
ここでドクター見習いのタケシが前に出る。
メレメレのジョーイさんからプレゼントされたキュワワを出した。
タケシはガルーラに優しく語り掛け、キュワワの力で怒りを収める。
必死に語り掛け、説得するタケシ。
ガルーラは遂にタケシにガルーラの子供を託した。
タケシが治療を行い、ガルーラも大人しくなって帰っていった。

ただのお姉さん好きじゃなかったのかと、皆がタケシを見直す。
しかし次の瞬間、タケシはデレデレな表情を見せてしまう。
ライチに会う目的を、しっかりと覚えていたのだった。



(アイキャッチはガルーラ)



ヴェラ火山を登るサトシたち。
タケシは序盤に気合いを入れ過ぎたため、ヘロヘロとなっていた。
そこにライチが登場。
早速タケシがいつものように口説き落とす。
ライチも満更ではなさそうな反応。そこをいつもの如くカスミに耳を引っ張られる。

サトシたちはヴェラ火山に来た記念に写真を撮ることに。
ロトム図鑑に撮ってもらうと、三人のやまおとこが写り込んでいた。
ライチ曰く、写真に写り込むクセがあるとのこと。
しかもタケシの顔が隠れてしまう始末。
ひょんなことから、タケシとライチがポケモンバトルをすることに。
タケシはウソッキーを繰り出し、ルガルガンとのバトルがスタートした。
かげぶんじんからのアクセルロックを、ウソッキーは必中のだましうちで返す。
そしてウソッキーは、ルガルガンのドリルライナーを耐えしのぐ。
一歩も譲らない凄いバトルが展開されていく。

しかしそこを、ロケット団が襲い掛かる。
ライチとタケシを除く、サトシたちとポケモンたちを捕まえてしまった。
しかしライチとタケシが黙っていない。
ライチとルガルガンがZワザを発動。
ワールズエンドフォールを繰り出すが、進化したニャースロボは耐えていた。
しかしそこをキテルグマとヌイコグマがやって来る。
その隙をついてサトシとポケモンたちは脱出。
ロケット団はキテルグマに連れられて、どこかへ逃げ去ってしまった。

そしてサトシたちは、メレメレ島の花火を皆で見る。
サトシとカスミとタケシ。
長い付き合いの三人が過ごしたアローラの休日。
それを締めくくるにふさわしい花火が、ダイナミックに打ちあがるのだった。



(To Be Continued・・・・・・)



以下、感想。


新年一発目のアニポケ。
カスミとタケシのアローラ来訪後編でした。
前回がカスミ中心だったため、今回のメインはタケシでしたね。
料理上手とポケモンドクターとお姉さん好き。
まさにタケシらしさを詰め込んだ一話だったと思います。

タケシとライチのバトルで流れたBGM。
まさかのカントー地方版ポケモンジムの曲でしたね。
(聞いた感じ、無印に流れていた曲ではなく、Remix版だった気がします)
こーゆーところでしっかりと盛り込んでくるのも、アニポケのニクイところ。
やってくれましたね、って感じですw

そして最後に、サトシとカスミとタケシ、三人が夢を誓い合うシーン。
改めてこの三人の付き合いの長さを示していたと思います。

無印の頃は、新人と先輩の関係だった。
長き旅によるサトシの成長により、段々とその差は埋まっていった。
そして遂にここで、三人が同格の関係として再会を果たした。
カントー編から積み重ねてアローラ編に辿り着いた。
それをこの三人の姿で、如実に現していると言えるのではないでしょうか。
無印では、自己中で先輩風吹かせまくりだったカスミ。
それが今回は、普通の同年代の女子という感じでしかありませんでした。
メタなことを言えば、当時(90年代)と現代における、大きな違いなのでしょう。
しかしそれを踏まえても、今回のカスミはかなりマイルドだった。
サン&ムーンの絵柄も相まって、非常に見やすかったですね。

それぞれが成長を遂げた姿での再会――またいつか見てみたいモノです。


そして、映画最新映像がありましたね。
といっても、3DCGのミュウツーぐらいでしたが。
ミュウツーの逆襲 EVOLUTION。
完全なる3DCG映画となるようですが、まさかただ単に3D化するだけ?
・・・流石にそうじゃないことは祈りたいですね。
どうせならドラえもんみたく、新作リメイクで見たいですし。


さて次回は、サトシたちが自由研究でポニ島へ!
ハプウなる女の子も登場。どうやらサトシが疑われるようですが・・・?




posted by 壬黎ハルキ at 19:05 | ポケモンSM アローラ編